Site menu:

Site search

Categories

November 2014
M T W T F S S
« Dec    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Blogroll

Problems in Overseas Construction Loom Large for Japanese Construction Cartels Part-1

The repercussions from the financial crises are still being felt in Japan. The next industry to be battered in Japan could be the “zenekon” that is the construction cartels which are engaged in overseas projects. Poor risk management, a lack of knowledge of overseas markets and bad decision making will make the affects of the global financial crises even worse for that industry in Japan.

This article was published in the June 6th 2009 edition of Shunkan Daiyamondo.

This is the first of two parts.

English Translation

When a sales rep from Japan went to Dubai to call on a client last month he was shocked. Work had been halted on construction sites and the buildings were standing there half-finished. There were so few people at a shopping mall that he hesitated to go in.

The United Arab Emirates, Dubai. Half the world’s cranes were in Dubai a year ago and the city was booming with construction. But that was then. Now, with a security gate surrounding Palm Jumeirah, the artificial island shaped like a palm tree where Japanese contractors are working, it looks like visitors are not welcome.

The construction work in Dubai approximately amounts to 76 trillion yen.

Five years ago Japanese contractors set out to solicit work in Dubai. Many of the contracts were overseen by Nakeel, which is a state-owned developer of the emirate. Every year executives would come to Japan to call on the major contractors and tell them that “we would be pleased to accept orders from Japanese construction companies and have then use their technology in Dubai.” Among the Japanese contractors, Taisei Construction was the most enthusiastic company that wanted to do business in the emirate. The current president of Taisei, who was the chairman of the board at that time, wanted to aggressively expand overseas business. He would often say, “We can’t stand by and do nothing while the domestic market shrinks, we should get overseas contracts by capitalizing on our technology.” There’s no doubt that he was struck by the words of the Nakeel executives.

Taisei took on the contracts to build the sub-sea tunnel through the “Trunk” section of Palm Jumeirah and the train station for the new transit system at the base of the “Trunk” as well as the Gateway Towers project. At the same time, Shimizu was to build high-class condominiums on the top frond section of Palm Jumeirah. Ohbayashi would construct an underground subway that would be twice as large as the Tokyo metro subway. And Takenaka was to undertake the construction of the facilities for the new international airport. The largest Japanese contractors were inundated with orders, with the price tag for each massive project ranging from 50 billion yen.

But the reckless pursuit of growth finally caught up with Japanese contractors. While a series of changes were being made to construction plans, the price of materials and labor started to go up, pushing up the cost of construction. Initial contracts did not have escalation clauses in them, so contractors were not compensated when the price of building material went up. Talks over payments stalled.

When Nakeel’s financial situation worsened at the start of the financial crises in the middle of last year, companies started to delay the payment of construction bills and a series of projects throughout Dubai were halted or suspended. Construction of the Gateway Towers by Taisei was put on hold at the 14th floor and the contract to build the new international airport by Takenaka was cancelled.

According to the Overseas Construction Association of Japan, between April, 2007 and March, 2008 overseas construction orders declined by 40% to a record low of 1,346 trillion yen compared to the previous year. What is significant is that construction in the Middle-East has dropped by half from its peek last year. In a survey conducted by Middle East Business Intelligence (MEED) in January, the value of halted or suspended construction projects in Dubai amounted to 2.8 trillion yen.

There’s no doubt that the profits of Japanese contractors will be affected. Among Japan’s 27 leading contractors in the fiscal period between April 2007 and March 2008, 12 firms were in the red and the profits of 6 firms fell. One factor for the decline in profits is that many of the construction projects undertaken in 2006 were completed at a loss. Those losses are now showing up on current financial statements. In particular, Taisei had little choice but to issue a new 24.4 billion bond with warrant.

Those losses will have a direct impact on the bottom line of Japanese contractors. For those people working at the affected firms, the prospect of actually having to write off the losses of overseas projects is terrifying.

Japanese contractors are facing two problems. The first problem is collecting unpaid invoices. For example, when a developer like Nakeel says “we’ll pay someday,” it shows intent to pay. So over a period of 5 years an uncollected invoice can be treated as accounts receivable.

The United Arab Emirate created a 20 billion dollar fund this spring to assist Dubai. Nakeel received funds and will soon start negotiations on repaying contractors. Which projects will be paid off how much will determine the degree of losses.

The second problem is the costs related to delayed construction projects. For example, if the completion date for an overseas project is extended by 6 months, the contractor will have to bear such additional costs as labor expenses over that half-year period. In many cases contractors have to make penalty payments for not completing the project on time. When negotiations between the contractor and the developer over extending the deadline for completion are over and accounts are settled the contractor will still be hit with penalty charges for such things as breach of contract.

The new international airport in Qatar that was featured in a TV commercial in Japan by Taisei is supposed to be completed in July. However, an executive from another company said, “The roof has not even been completed. It looks like the project will take at least two more years to complete.”

To be Continued…

Real Japanese

2009年5月。商用で訪れた営業マンは愕然とした。建設中断で無残な姿をさらす高層ビル群、入ることすら躊躇される閑散としたショッピングモール…。アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ。1年前には世界のクレーンの半分が集まり、熱病のように街中が建設ブームにわいていた。それが今はこのありさま。日本のゼネコン勢が工事を集める椰子の木形の人口島「パームジュメイラ」は、訪問者を拒むかのように入り口が警備ゲートで固められていた。

建設工事の総額は76兆円にも上がったという。それにありつこうと日本のゼネコンが進出してきたのは約5年前のことだ。多くの開発事業を手がける政府関係発公社ナキールの幹部が、毎年のように来日しては主要ゼネコン詣でに精を出し「日本の技術でぜひ工事の受注を」とラブコールを送った。日本勢のなかで最も熱心だったのが大成建設だ。当時社長として海外事業を積極展開し、「国内市場の縮小に手をこまねかず、技術を生かして海外で仕事を取っていくべきだ」が持論のOOO氏(現会長)の耳には、殺し文句として驚いたに違いない。

大成はパームジュメイラの“根元”の海底トンネルと、“幹の根元”に建つ新交通の駅舎を兼ねた三連タワ-「ゲートェイタワー」などを受注.前後して清水建設が“葉先”幹部の高級コンドミニアムを取り、大林組が東京の地下鉄の倍以上の長さを持つ新交通「ドバイ・メトロ」を受注、新国際空港の建設は竹中工務店が請け負うなど、スーパーゼネコンは雪崩を打った。500億円単位の巨大事業ばかりだった。

急膨張のツケはやがて表れた。相次ぐ設計変更や、折からのインフレで資材価格・人件費の高騰が工事原価を押し上げたのだ。日本勢の当初の契約には、資材価格の上昇ぶんを後から請求できるエスカレーション条項は入っておらず、支払い交渉は膠着状態に陥った。

昨年半ばから始まった世界的な経済危機で、ナキールの経営状況が悪化すると、建設代金の支払い遅延が起こり始め、ドバイ中でのプロジェクトの延期・中止が相次いだ。大成が建設していた超高層のゲートウェイタワーも14階部分までで凍結、竹中の受注した新空港も契約解消となった。

海外建設協会によると、2008年度の日本企業による海外建設受注は、過去最高だった前年から40%減の1兆346億円。ピーク時から半減した中東の落ち込みが目立った。建設業界紙「MEED」の調査によると、2009年1月時点で、建設中止や延期になったドバイのプロジェクトは日本円換算で2兆8000億円にも上がった。

当然、ゼネコン各社の業績に影響がないはずはない。主要27社の2008年度の決算で、12社が最終赤字、6社が最終減益となった原因のーつは、過去に受注した海外の赤字工事にあった。最益期の2006年度に受注した手持ち工事の多くが竣工し、損失認職の時期を迎えたからだ。とりわけ積極的だった大成は、244億円の新株引受権付き社債の発行を余儀なくされたほどだ。

つめ跡がくっきりと残る直近の決算だが、当のゼネコン関係者らも、海外工事の損失処理はこれからが本番と見ているから恐ろしい。

第一の問題は工事代金の未回収。たとえば、ナキールのように施主が、「いつかは払う」とした場合、相手に払う意思があると見られて、5年間は交渉期間中として未収金扱いにすることも可能とされる。

UAE政府は今春、ドバイ支援のための200億ドルのファンドの組成を決定、ナキールにもカネが回ることになり、近く真体的な支払いの内容について交渉が始まる。どの工事にいくら支払われるかで損失が決まる。

第2に工期延長。海外の工事では、たとえば当初予定よりも工期が半年延びた場合、半年分の人件費などの変動コストに加え、発注者から日割りでぺナルティを請求されることが多い。顧客とのあいだで、工期の延長の交渉を終えていなければ精算後、さらに違約金などの請求が来る。

大成のテレビCMにも登場するカタールの新ドーハ国際空港は、本来なら来月にも引き渡す予定だが、「屋根らしきものはない。どう考えてもあと2年は工期が延びそうだ」と地社幹部は言う。

Direct Translation

.       ねん    がつ     しょうよう     おとずれた  えいぎょう       がくぜん
2009年  5月。  商用  で  訪れた     営業マン は 愕然とした。
When a sales rep from Japan went to Dubai to call on a client last month he was shocked.

けんせつ              むざん   すがた                     こうそう  ぐん
建設中断  で  無残な  姿  を  さらす  高層ビル群、
Work had been halted on construction sites and the buildings were standing there half-finished. There were so few people at a shopping mall that he hesitated to go in.

はいる         ちゅうちょ      かんさん
入ることすら  躊躇される  閑散とした  ショッピングモール…。

.           しゅちょうこくれんぽう
アラブ  首長国連邦  (UAE)  ドバイ。
The United Arab Emirates, Dubai.

. ねんまえ            せかい                                  はんぶん        あつまり
1年前  には  世界  の  クレーン  の  半分  が  集まり、
Half the world’s cranes were in Dubai a year ago and the city was booming with construction.

ねつびょう                  まちじゅう      けんせつ
熱病  の  ように  街中  が  建設ブーム  に  わいていた。

.                  いま
それ  が  今は  この  ありさま。
But that was then. Now, with a security gate surrounding Palm Jumeirah, the artificial island shaped like a palm tree where Japanese contractors are working, it looks like visitors are not welcome.

にほん               せい         こうじ        あつめる やしのきがた        じんこうしま
日本 の ゼネコン勢  が 工事  を 集める  椰子の木形 の 人口島

.                                             ほうもんしゃ      こばむ
「パームジュメイラ」  は、  訪問者  を  拒む  か  のように

いりぐち            けいび                  かためられていた
入り口  が  警備ゲート  で  固められていた。

けんせつこうじ       そうがく               ちょうえん          あがった
建設工事  の  総額  は  76兆円  にも  上がった  という。
The construction work in Dubai approximately amounts to 76 trillion yen.

.                                 にほん
それに  ありつこうと  日本  のゼネコンが
Five years ago Japanese contractors set out to solicit work in Dubai.

しんしゅつ            やく ねんまえ
進出してきた  のは   約5年前  の  こと   だ。

おおく  かいはつじぎょう てがける   せいふかんけいはっこうしゃ       かんぶ
多くの    開発事業   を      手がける    政府関係発公社ナキール    の    幹部    が、
Many of the contracts were overseen by Nakeel, which is a state-owned developer of the emirate. Every year executives would come to Japan to call on the major contractors and tell them that “we would be pleased to accept orders from Japanese construction companies and have then use their technology in Dubai.”

まいとし               らいにち        しゅよう     もう                      せい          だし
毎年   の   ように   来日して   は   主要ゼネコン詣  で  に  精  を  出し

にほん          ぎじゅつ            こうじ       じゅちゅう                           おくった
「日本 の 技術 で ぜひ 工事 の 受注 を」 とラブコール を 送った。

にほんせい              もっとも    ねっしん                             たいせいけんせつ
日本勢  のなかで  最も     熱心  だった  の が 大成建設  だ。
Among the Japanese contractors, Taisei Construction was the most enthusiastic company that wanted to do business in the emirate.

とうじしゃちょう        かいがいjぎょう    せっきょくてんかい
当時社長  として  海外事業  を  積極展開  し、
The current president of Taisei, who was the chairman of the board at that time, wanted to aggressively expand overseas business. He would often say, “We can’t stand by and do nothing while the domestic market shrinks, we should get overseas contracts by capitalizing on our technology.” There’s no doubt that he was struck by the words of the Nakeel executives.

こくないしじょう         しゅくしょう       て
「国内市場  の  縮小  に  手  を  こまねかず、

ぎじゅつ         いかして    かいがい         しごと           とっていくべき
技術  を  生かして  海外  で  仕事  を  取っていくべき  だ」

.  じろん            し  げんかいちょう みみ    くろしもんく  おどろいた  ちがいない
が 持論 の OOO氏(現会長 の  耳 には、殺し文句として 驚いた に違いない。

たいせい                                            ねもと             かいてい
大成  は  パームジュメイラ  の  “根元”  の  海底トンネル  と、
Taisei took on the contracts to build the sub-sea tunnel through the “Trunk” section of Palm Jumeirah and the train station for the new transit system at the base of the “Trunk” as well as the Gateway Towers project. At the same time, Shimizu was to build high-class condominiums on the top frond section of Palm Jumeirah. Ohbayashi would construct an underground subway that would be twice as large as the Tokyo metro subway. And Takenaka was to undertake the construction of the facilities for the new international airport.

みき          ねもと             たつ    しんこうつう        えきしゃ        かねた
“幹  の  根元”  に  建つ  新交通  の  駅舎  を  兼ねた

さんれん                                              じゅちゅう 前後      しみずけんせつ
三連タワ- 「ゲートェイタワー」 など を 受注    .  前後して 清水建設 が

.はさき    かんぶ           こうきゅう                        とり
“葉先”  幹部  の  高級コンドミニアム  を  取り、

おおばやしぐみ   とうきょう    ちかてつ      ばいいじょう   ながさ       もつ
大林組  が  東京 の 地下鉄 の 倍以上  の 長さ  を 持つ

しんこうつう                                 じゅちゅう
新交通  「ドバイ・メトロ」  を  受注、

しんこくさいくうこう     けんせつ         たけなかこうむてん   うけおう
新国際空港  の  建設  は  竹中工務店  が  請け負う  など、

.                            なだれ     うった
スーパーゼネコン    は   雪崩   を    打った。
The largest Japanese contractors were inundated with orders, with the price tag for each massive project ranging from 50 billion yen.

.     おくえんたんいに  きょだいじぎょう
500億円単位     の     巨大事業    ばかり     だった。

きゅうぼうちょう                           あらわれた
急膨張    の   ツケ   は   やがて   表れた。
But the reckless pursuit of growth finally caught up with Japanese contractors.

あいつぐ  せっけいへんこう おりからの                     しざいかかく  じんけんひ
相次ぐ    設計変更    や、   折からの  インフレ      で   資材価格  ・  人件費  の
While a series of changes were being made to construction plans, the price of materials and labor started to go up, pushing up the cost of construction. Initial contracts did not have escalation clauses in them, so contractors were not compensated when the price of building material went up.

こうとう     こうじげんか  おしあげた            にほんせい  とうしょ
高騰   が   工事原価   を   押し上げた  の  だ。 日本勢   の   当初

.  けいやく    しざいかかく  じょうしょう    あと      せいきゅう
の  契約  には、 資材価格   の   上昇 ぶん   を   後    から    請求できる

.       じょうこう  はっておらず
エスカレーション条項    は    入っておらず、

しはらい こうしょう   こうちゃくじょうたい  おちいった
支払い    交渉   は     膠着状態    に         陥った。
Talks over payments stalled.

さくねんなかば      はじまった せかいてき      けいざいきき
昨年半ば       から     始まった    世界的な       経済危機    で、
When Nakeel’s financial situation worsened at the start of the financial crises in the middle of last year, companies started to delay the payment of construction bills and a series of projects throughout Dubai were halted or suspended.

.       けいえいじょうきょう     あっか
ナキール   の    経営状況      が     悪化する   と、

けんせつだいきん   しはらい ちえん   おこりはじめ
建設代金    の      支払い      遅延   が   起こり始め、

.  じゅう                えんき   ちゅうし    あいついだ
ドバイ中   で   の    プロジェクト   の   延期    ・   中止   が    相次いだ。

たいせい  けんせつ     ちょうこうそう             かいぶぶん
大成   が    建設していた   超高層 の ゲートウェイタワー   も 14階部分 まで
Construction of the Gateway Towers by Taisei was put on hold at the 14th floor and the contract to build the new international airport by Takenaka was cancelled.

とうけつ  たけなか じゅうちゅう  しんくうこう      けいやくかいしょう
で 凍結、 竹中   の   受注した      新空港   も      契約解消    となった。

かいがいけんせつきょうかい    ねんど    にほんきぎょう
海外建設協会   によると、   2008年度   の  日本企業   による
According to the Overseas Construction Association of Japan, between April, 2007 and March, 2008 overseas construction orders declined by 40% to a record low of 1,346 trillion yen compared to the previous year.

かいがいけんせつじゅちゅう  かこさいこう   ぜんねん     げん  ちょう   おくえん
海外建設受注    は、  過去最高  だった 前年  から 40%減 の 1兆 346億円。

.   じ      はんげんした    ちゅうとう   おちこみ     めだった
ピーク時    から    半減した        中東    の    落ち込み     が    目立った。
What is significant is that construction in the Middle-East has dropped by half from its peek last year.

けんせつぎょうかいし                ちょうさ
建設業界紙       「MEED」      の      調査       によると、
In a survey conducted by Middle East Business Intelligence (MEED) in January, the value of halted or suspended construction projects in Dubai amounted to 2.8 trillion yen.

.     ねん   がつ  じてん      けんせつちゅうし  えんき
2009年     1月     時点     で、   建設中止     や    延期   に なった

.            にほんえんかんさん ちょう   おくえん   あがった
ドバイ   の  プロジェクト は 日本円換算   で     2兆 8000億円   にも 上がった。

とうぜん     かくしゃ  ぎょうせき  えいきょう
当然、   ゼネコン各社   の   業績   に   影響   が    ないはずはない。
There’s no doubt that the profits of Japanese contractors will be affected.

しゅよう          ねんど   けっさん           しゃ   さいしゅうあかじ
主要27社   の   2008年度   の   決算    で、   12社   が   最終赤字、
Among Japan’s 27 leading contractors in the fiscal period between April 2007 and March 2008, 12 firms were in the red and the profits of 6 firms fell. One factor for the decline in profits is that many of the construction projects undertaken in 2006 were completed at a loss. Those losses are now showing up on current financial statements.

. しゃ   さいしゅうげんえき  げんいん
6社    が   最終減益 となった    原因    の    ーつ   は、

かこ     じゅちゅう かいがい   あかじこうじ
過去   に   受注した   海外   の      赤字工事   に    あった。

さいえきき     ねんど じゅちゅう  てもち  こうじ   おおく   しゅんこう
最益期 の 2006年度 に   受注した    手持ち   工事   の   多く   が   竣工し、

そんしつにんしき  じき     むかえた                       せっきょくてき  たいせい
損失認職  の       時期   を  迎えた から   だ。 とりわけ 積極的 だった  大成 は、
.                                                       In particular, Taisei had little choice but to issue a new 24.4 billion bond with warrant.

.   おくえん しんかぶひきうけけんつきしゃさい   はっこう   よぎ
244億円   の  新株引受権付き社債     の    発行  を  余儀なくされた   ほど  だ。

つめあと      のこる    ちょっきん   けっさん
つめ跡  が   くっきり   と残る     直近の    決算   だ   が、
Those losses will have a direct impact on the bottom line of Japanese contractors. For those people working at the affected firms, the prospect of actually having to write off the losses of overseas projects is terrifying.

とう          かんけい
当    の    ゼネコン    関係ら    も、

かいがいこうじ   そんしつしょり       ほんばん みている    おそろしい
海外工事  の   損失処理  は   これから が   本番  と   見ている  から 恐ろしい。

だいいち  もんだい  こうじだいきん   みかいしゅう
第一    の   問題    は   工事代金    の    未回収。

{Japanese contractors are facing two problems.} The first problem is collecting unpaid invoices. For example, when a developer like Nakeel says “we’ll pay someday,” it shows intent to pay. So over a period of 5 years an uncollected invoice can be treated as accounts receivable.

.                せしゅ             はらう    ばあい
たとえば、 ナキール  の  ように   施主   が、  「いつか   は  払う」 とした   場合、

あいて  はらう いし          みられて
相手    に    払う    意思   が   ある     と見られて、

. ねんかん  こうしょうきかんちゅう みしゅうきんあつかい         かのう
5年間    は   交渉期間中として    未収金扱いにする   こと   も    可能とされる。

.   せいふ こんしゅん   しえん           おく
UAE政府  は  今春、  ドバイ支援    のため   の   200億ドル の ファンド  の

The United Arab Emirate created a 20 billion dollar fund this spring to assist Dubai. Nakeel received funds and will soon start negotiations on repaying contractors. Which projects will be paid off how much will determine the degree of losses.

そせい    けってい               まわる
組成   を  決定、   ナキール   にも   カネ  が  回る   こと    に    なり、

ちかく   ぐたいてき  しはらい    ないよう      こうしょう はじまる
近く     真体的な    支払い    の    内容   について    交渉   が  始まる。

.   こうじ      しはらわれる    そんしつ  きまる
どの 工事   に    いくら  支払われる   か  で   損失  が    決まる。

だい     こうきえんちょう かいがい こうじ
第2   に    工期延長。      海外   の   工事    では、
The second problem is the costs related to delayed construction projects. For example, if the completion date for an overseas project is extended by 6 months, the contractor will have to bear such additional costs as labor expenses over that half-year period. In many cases contractors have to make penalty payments for not completing the project on time.

.    とうしょとてい    こうき   はんとしのびた ばあい
たとえば   当初予定   よりも   工期   が   半年延びた      場合、

はんねんぶん じんけんひ        へんこう    くわえ
半年分   の    人件費    など     の   変動コスト    に    加え、

はっちゅうしゃ ひまわり             せいきゅう      おおい
発注者    から  日割り   で   ぺナルティ   を   請求される こと   が   多い。

こきゃく         こうじ   えんちょう こうしょう     おえていなければ せいさんご
顧客  と の   あいだ で、工期  の 延長  の   交渉 を   終えていなければ 精算後、
When negotiations between the contractor and the developer over extending the deadline for completion are over and accounts are settled the contractor will still be hit with penalty charges for such things as breach of contract.

.   いやくきん      せいきゅう   くる
さらに   違約金   など    の    請求    が    来る。

たいせい           とうじょう         しん    こくさいくうこう
大成   の   テレビ CM   にも 登場する   カタール の 新ドーハ国際空港   は、
The new international airport in Qatar that was featured in a TV commercial in Japan by Taisei is supposed to be completed in July. However, an executive from another company said, “The roof has not even been completed. It looks like the project will take at least two more years to complete.”

ほんらい らいげつ ひきわたす   よてい    やね
本来なら   来月   にも  引き渡す    予定  だ が、 「屋根らしき   もの は    ない。

.  かんがえても ねん   こうき   のびそう       ちしゃかんぶ いう
どう考えても  あと   2年  は 工期  が   延びそう   だ」   と   地社幹部  は   言う。

Japanese Language Points

営業マン - salesperson / sales representative

ゼネコン - Japanese construction firms / Japanese contractors

手をこまねかず -  手をこまぬく means ”fold ones arms” or “stand idle.”  手をこまねかず or 手をこまねかない means “to not stand by and do nothing.”

急膨張のツケはやがて表れた。 Broken down into its respective parts, 急膨張 means “rapid expansion.”  ツケ roughly means in this context “face the music,” “what comes around, goes around,” or “come back to bite you in the ass.” やがる shows contempt towards the action. 現れる is to “appear” or “show up.” So my translation is, “the reckless pursuit of growth finally caught up with ( Japanese contractors).”

つめ跡がくっきりと残る - Literally translated, “promient claw marks will be left behind.” In the context of the article it means, “will have an impact on.”

技術を生かして -  capitalizing on (our) technology / making the most out of (our) technology

Back to Top ↑