Site menu:

Site search

Categories

December 2017
M T W T F S S
« Dec    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Blogroll

Prototype security robot can net thieves

A small prototype security robot has been developed in Japan that can fire a net to catch intruders. It has several other useful functions and will be put on the market within the year.

This is from a January 28th article in Fuji Sankei Business.

Real Japanese

投網で不正侵入者をつかまえろー。ロボット開発ベンチャーのテムザックと警備会社のアラコムは共同で、こうした実用機能を搭載し、携帯電話で遠隔操作できる警備ロボット「T-34」を開発した。今後も改良を進め、「1年以内の実用化を目指す」(000-社長)と意気込んでいる。

操作にはテレビ電話機能が搭載された携帯電話が必要で、この携帯でT-34を遠隔操作する仕込み。このため、ロボット本体には、携帯の画面に映し出しためのカメラをはじめ、車体の周りに半径5メートル以内に熱があるものを感知するセンサーやガラスなどの割れる音のする音センサーも搭載している。

異常を感じとると、総合監視センターなどにいる警備員が持つテレビカメラ機能付き携帯電話に通報。警備員は携帯電話の画面に映し出された現場の様子を確認できる。また、スピーカー機能も搭載し、携帯電話に向かって話せば、不正侵入者を威嚇することもできるという。さらに、極めつきの機能は、投網の発射する機能「ネットランチャー」で、侵入者や犯人を捕らえることも可能という。

警備サービスでは、火災現場や危害を守る危険防止の観点から、警備ロボットのニーズが高まっている。現在の警備システムは、建物内にセンサーを張り巡らせ、異常がないか監視センターによる集中的に警備する形態が一般的。

English Translation

Catch the intruder in a net! In a joint robot development venture Tmsuk and Alcom have developed the T-34 security robot. The T-34 is equipped with a number of useful functions and can be remotely controlled via mobile phone. Improvements will continue to be made in the future. Mr. 000, the CEO of Tmsuk, enthusiastically said that, “We plan to commercialize the T-34 within a year.”

The T-34 is teleoperated via a live feed to a mobile phone equipped with a videophone function. Mounted on the chassis of the robot is a camera that transmits pictures, as well as a heat sensor that can detect heat within 5 meters and an audio sensor that can detect sounds like the breaking of glass.

When something out of the ordinary is detected a guard in the security center is alerted on his mobile phone. The guard can then check the situation via his mobile phone camera. The T-34 is equipped with a speaker, so the guard can directly speak to and confront the intruder on his mobile phone. In addition, the best function is that an intruder or criminal can be caught by firing the robotic net guns “net launcher.”

There is a growing need for security robots among security service companies from the standpoint of preventing  injuries and fire damage to property. Current security systems are generally set up to focus on monitoring sensors located thoughout a premises for anything unusual from a security center.

Direct Translation

とあみ     ふせいしんにゅうしゃ
投網  で  不正侵入者  を  つかまえろー。
Catch the intruder in a net!

.    かいはつ                   けいびかいしゃ           きょうどう
ロボット開発ベンチャー の テムザック と 警備会社 の アラコム は 共同  で、
In a joint robot development venture Tmsuk and Alcom have developed the T-34 security robot. The T-34 is equipped with a number of useful functions and it can be remotely controlled via mobile phone.

.      じつようきのう    とうさい
こうした  実用機能  を  搭載し、

けいたいでんわ   えんかくそうさ    けいび              かいはつ
携帯電話  で  遠隔操作できる 警備ロボッ  「T-34」 を 開発した。

こんご    かいりょう  すすめ
今後  も  改良  を  進め、
Improvements will continue to be made in the future.

. ねんいない    じつようか   めざす        しゃちょう  いきこんでいる
「1年以内  の  実用化  を  目指す」  (000-社長)    と意気込んでいる。
Mr. 000, the CEO of Tmsuk, enthusiastically said that, “We plan to commercialize the T-34 within a year.”

そうさ              でんわきのう とうさい      けいたいでんわ ひつよう
操作  には テレビ電話機能  が  搭載された  携帯電話    が   必要で、
The T-34 is teleoperated (via a live feed to) a mobile phone equipped with a videophone function.

.       けいたい                えんかくそうさ しこみ
この  携帯  で   T-34  を   遠隔操作する   仕込み。

.                         ほんたい
このため、   ロボット本体   には、
Mounted on the chassis of the robot is a camera that transmits pictures, as well as a heat sensor that can detect heat within 5 meters and an audio sensor that can detect sounds like the breaking of glass.

けいたい   がめん    うつしだす
携帯   の  画面  に   映し出し  ため の  カメラ  を  はじめ、

しゃたい    まわり   はんけい     いない    ねつ                       かんわ
車体   の   周り  に  半径5メートル以内  に  熱  が  ある  もの  を  感知する

.                                          われる おと         おと              とうさい
センサー   や   ガラス  など  の    割れる 音のする   音センサー  も  搭載している。

いじょう    かんじ      そうごうかんし
異常   を   感じとる と、総合監視センター   など  に  いる
When (something) out of the ordinary is detected a guard in the security center is alerted on his mobile phone.

けいびいん もつ                  きのうつき けいたいでんわ    つうほう
警備員  が  持つ   テレビカメラ機能付き    携帯電話      に    通報。

けいびいん  けいたいでんわ がめん   うつしだされた げんば  ようす    かくにん
警備員  は 携帯電話  の     画面  に  映し出された   現場  の  様子  を  確認できる。
The guard can then check the situation via his mobile phone camera.

.                       きのう      とうさい
また   、スピーカー機能   も   搭載し、
The T-34 is equipped with a speaker, so the guard can directly speak to and confront the intruder on his mobile phone.

けいたいでんわ  むかって   はなせば
携帯電話   に     向かって   話せば、

ふせいしんにゅう  いかく
不正侵入者   を    威嚇することもできる  という。

.           きわめつき    きのう
さらに、   極めつき  の   機能  は、
In addition, the best function of all is that

とあみ      はっしゃ  きのう
投網   の   発射する   機能    「ネットランチャー」   で、
an intruder or criminal can be caught by firing the robotic net guns “net launcher.”

しんにゅうしゃ はんにん つかまえる         かのう
侵入者    や    犯人   を   捕らえること  も  可能   という。

けいび          かさいげんば きがい  まもるきけんぼうし   かんてん
警備サービス では、火災現場 や 危害 を 守る危険防止  の  観点 から、
There is a growing need for security robots among security service companies from the standpoint of preventing injuries and fire damage to property.

けいび               たかまっている げんざい けいび
警備ロボット の ニーズ が 高まっている。 現在 の 警備システム  は、

たてものない             はりめぐらせ
建物内  に  センサー  を  張り巡らせ、
Current security systems are generally set up to focus on monitoring sensors located thoughout a premises for anything unusual from a security center.

いじょう        かんし          しゅうちゅうてき けいび
異常 が ない か 監視センター による 集中的   に  警備する

けいたい   いっぱんてき
形態   が 一般的。

Japanese Language Points

実用化を目指す -  plan to commercialize

テレビ電話機能 -  mobile phone with a videophone function

遠隔操作する - teleoperated

ロボット本体 - chassis of the robot

異常を感じとると - 異常 is “something out of the ordinary” or “abnormal. 感じとる is “detected.” And と is “when.”  Thus the translation is, “when something out of the ordinary is detected.”

不正侵入者を威嚇することもできる - “Can confront the intruder.” 威嚇 means “intimidate.” “Confront” is more appropriate term in this case.

極めつきの機能 - the best function of all

Back to Top ↑